株式会社アクトエンジニアリング

建設業界で必要とされる能力を育成する
アクトエンジニアリングの現場は“未来を創る最前線”です。

鹿島建設グループを経て培った実績を生かし、
建設現場をリードする優れた人材を育てています。
「建設業界の人と技術をサポートしていく」という構想のもと、
アクトエンジニアリングは1997年に鹿島建設のグループ会社としてスタートしました。
その後長年にわたり、独自性が高く、既存の枠にとらわれないビジネスに挑戦し続け、
鹿島建設グループから独立した現在も、建設業界で高い評価を得ています。
私たちが目指すのは、質の高い人材支援と技術支援です。
最新の知識と豊富な現場経験を持つ社員を育成し、
多様化するクライアントのニーズに応えていきます。
建設業は未来の景色を創るのが仕事です。
人と人、人と企業のつながりを築き、建設業界に貢献する。
私たちアクトエンジニアリングとともに、あなた自身の未来を描いてください。
代表取締役社長 石井春海

人事からのメッセージ

アクトエンジニアリングは、人材事業、安全環境事業、建設事業を軸に様々な建設サービスを提供してまいりました。
創業以来、皆さんもご存じの有名ビルや商業施設の建設に数多く関わっております。
今後、さらなる成長のため、将来を担う<未来のプロフェッショナル>を募集しております。
未経験でも充実した教育制度がある当社には、安心して働ける環境があります。
是非、「未来を創る最前線」で一緒に働きませんか。